「カロリー管理」がパワーアップしてた

「カロリー管理」がパワーアップしてた

カロリー管理(痩せるアプリ)

またカロリー管理がんばる。

iOSアプリ「カロリー管理」、しばらく気に入って使ってます。
…いや、ちょっと一ヶ月ほど放置してましたが^^;
でも、先日バージョンアップされて更に使いやすくなったので、カロリー管理再開がてら紹介します。

要は食べたものを記録するとカロリーを計算してくれて、食べ過ぎかどうかわかるようなアプリです。
アイコンのくびれがまぶしすぐる!ヽ(´ー`)ノ

使い方はとっても簡単。
食べたものを検索して選んで、どれくらい食べたか入力するだけです。

大半の食べ物はあらかじめカロリー入力されてる&外食店のリストも豊富なので、検索選択だけで基本的に問題無いはず。
マイメニューを登録すればさらに管理できる食べ物を増やせます。

で、これを、毎食+おやつ食べたらその時にもおこなう、と。

率直に言ってこの「毎食入力する」のがちょ→めんどくさい。
むしろ入力すること自体忘れる。
むしろ忘れた。

だけど、そんな忘れがちでめんどくさいカロリー入力をサポートしてくれる仕掛けがいくつも入っているのです。

1. 履歴から食べたものを選べる。
毎日食べたり飲んだりしてるもの(コーヒーとか)はすぐに出てくる。フリック&タップでサクッと記録。

2. 過去にさかのぼって記録できる。
うっかり忘れてもあんしん!
ただ、この安心感が逆に「あとでいいや」を生むので要注意!

3. 入力忘れを通知してくれる。
「入力忘れの場合のみ」でアラームを設定しておくと、その時間までに入力が無ければ通知してくれます。
通知されたら入力しましょう。

4. バッチで「今日食べられる残りカロリー」を表示してくれる
先日のアップデートからの新機能。
いちいちアプリ開かなくても、あとどれくらい食べられるかわかります。
おやつ食べてもいいかすぐ分かるので便利♪
あと、残カロリーでちゃんとカロリー入力したかどうかもだいたいわかりますね。
もう夜なのに1500kcalも残ってたらあきらかにおかしいし。
アプリ起動しなくてもいつでも「入力してない」って気づけるのはとてもとても重要。
このアップデートのおかげで再開するモチベが上がったと言っても過言ではない!

(今日はまずまず目標通りの摂取カロリー?)

というわけで、せっかくなのでもうしばらく使ってみます。
少なくとも夏の身体測定まではがんばる!>ω<
あ、でもあと腹筋とかもやんないとあんまり意味ないのかな…;

Posted from するぷろ for iPhone.

コメントする