自宅でレトロゲームを

自宅でレトロゲームを

「FRAME MEISTER」を買いました。

自宅ではテレビ代わりにPCモニターを使っていて、赤白黄やD端子が無いため、昔のゲームが遊べなかったのです。
今はWiiやPS3でもゲームアーカイブがあるけれど、過去の遺産は有効活用したい。
何よりコントローラ等も含めて当時の環境で遊びたい。
そんなわけで、映像をHDMIに変換できるコンバータを入手しました。
それが、冒頭のアップスキャンコンバータ「FRAME MEISTER」だったのです。

ゲーム特化のスペックに惚れた

最大のウリが、1フレーム以内の超低遅延。
このおかげで、コンバータを通していることを意識せずにゲームに没頭できます。
アプコンとしての性能も良いので、ドット感を残しつつも綺麗な絵でファミコンが遊べてしまうのです。
コンセントをひとつ余分に使ってしまうのがネックといえばネックですが、それを差し引いてもレトロゲーム好きな私のハートを掴むには充分すぎました。

そんなわけで

サンサーラ・ナーガやってました。
開幕直後に村人に身ぐるみ剥がされ、「みずねこ」とか言う超かわいいモンスターに鼻で笑われてKOされ、紆余曲折を経て、
ラスボス戦あと一歩のところで、竜がブレスの反動で自滅してゲームオーバーとなりました;;
なにぶん古いゲームで、セーブ方法が不親切だったり突然やたらと強い敵が現れたりと苦労もありましたが、
竜を育てるのが楽しい、竜が可愛いので思わずやりこんでしまいました。立派な白竜になったよ!

現在目下の悩みは、レトロゲームハードを収納するスペースが無いことだったりします。。。^^;

Posted from するぷろ for iOS.

コメントする