僕とゴブリンを救って!

魔王をはじめた時に最初から居たゴブリン。
今では一軍から離れてしまったけれど、まだ魔王軍に在籍中です。

在りし日のゴブリン。

クラスチェンジしました。

この辺りで愛着が出てきて、ゴブりんと名付けました。

ファイターを極めました。

いよいよウォーリアーも極めることができそうです。

今の一軍主要メンバーのケルベロスの強さはSS-ランク。頑張れゴブりん。

Posted from するぷろ for iPhone.

iPhone4S購入顛末記

今までアイマスモバイルのためにフル運用していたガラケー、934SHが、ついに液晶画面がつかなくなってしまい、操作ほぼ不可能になってしまいました。
半開き状態ならなんとか表示できることが多かったから、多分なんか断線系のインシデントだと思います。

そんなわけで、ついにガラケーを卒業してしまいました。
ウワサではもうすぐiPhone5が出るらしいけど、ウワサどおり今より大きくなっちゃうと嫌なので4S!

iPod touchと二台でアイモバi。やった、亜美と真美が同時にプロデュースできる!>ω<

これまでiOS環境はiPod touch運用でしたが、晴れて高スペック環境に移行できました。
乗り換えの決め手は魅力のあるガラケーが少なくなったことと、今までtouch用に買ったiOS用アプリが使いまわせること。
今まで林檎帝国にだいぶお金を落としてしまったので、今さらアンドロ勢にはなれないのです^^;

さらに…

WiMAXげと!
これで今まで持ってたiPod touchだろうとEye-Fiだろうと、出先で即通信可能!
Eye-Fi入れたカメラで撮ったら、その場でEvernoteに送信できるって寸法なのです!
どこでも準ブロードバンドな速度が出るとかちょー快適!
…屋内では、地下に弱いソフトバンクの3G回線を更に下回る驚異的な打たれ弱さを発揮してくれますが。

WiMAX運用なら、下限が安い定額プランにしておいて3G回線を全く使わなければ、フラットな定額通信と比べてもお値段ほとんど据え置き…のはず。
だったんだけど。
フラット定額でないとiPhoneの月々割ができないらしく、若干損してるかも。
でも、それならばとiPhone一括購入したら他社乗り換えでの値引きが大きかった上にヨドバシポイントもついたのでやっぱり得だったと思い込みます^^;
Wi-Fiが外でも使えるってことで、ボクのWi-Fi機器のみならず愛方ちゃんのiPodもつなげられるしね(*´∀`*)

そんなわけで、新環境のようなiPod touchの強化版のような環境に戸惑ってますけど、も少し環境に慣れてから自分なりの使い方を模索しようと思います〜。

Posted from するぷろ for iPhone.

満月なので60倍Qちゃんでもう一度月を撮ってきた

マニュアル撮影苦手すぐる^^;
比較的綺麗に写ったやつ。中心からずれちゃったけど。

前回の。

Posted from するぷろ for iPhone.

「カロリー管理」がパワーアップしてた

カロリー管理(痩せるアプリ)

またカロリー管理がんばる。

iOSアプリ「カロリー管理」、しばらく気に入って使ってます。
…いや、ちょっと一ヶ月ほど放置してましたが^^;
でも、先日バージョンアップされて更に使いやすくなったので、カロリー管理再開がてら紹介します。

要は食べたものを記録するとカロリーを計算してくれて、食べ過ぎかどうかわかるようなアプリです。
アイコンのくびれがまぶしすぐる!ヽ(´ー`)ノ

使い方はとっても簡単。
食べたものを検索して選んで、どれくらい食べたか入力するだけです。

大半の食べ物はあらかじめカロリー入力されてる&外食店のリストも豊富なので、検索選択だけで基本的に問題無いはず。
マイメニューを登録すればさらに管理できる食べ物を増やせます。

で、これを、毎食+おやつ食べたらその時にもおこなう、と。

率直に言ってこの「毎食入力する」のがちょ→めんどくさい。
むしろ入力すること自体忘れる。
むしろ忘れた。

だけど、そんな忘れがちでめんどくさいカロリー入力をサポートしてくれる仕掛けがいくつも入っているのです。

続きを読む「カロリー管理」がパワーアップしてた

月光夢想

数カ月前に「Pentax Q」なるカメラを買いました。
この子ちょーちっちゃいし軽いしどこにでも持っていけるサイズなのに、
性能は普通のデジカメから一歩抜きん出た描画力があって最近のお気に入りです。
ボディサイズに比例してセンサも小さいので、本気のデジイチと比べると画質は劣るようですが、
そんなことはこのちっちゃかわいさの前には大した問題じゃないのです。

iPod touchと比較してもこのサイズ。かわいい。
…QちゃんとiOSといえば、Eye-fi使ってiPhoneに転送した画像が「無効な画像」になることがある不具合があるのだけど、
Eye-fiからEvernoteに送信して、iPhoneアプリのEvernoteから見れば問題は回避できるのであまり気にしてないです。
…話がそれました。

で、センサまでちっちゃかわいいと言うことは、市販の望遠レンズをつけるととんでもない倍率になるわけで。
Pentax Q の標準ズームレンズは、焦点距離5-15mm。これで、35mm換算28-83mmの画角となるそうです。
正直いって焦点距離とかちょっとよくわからないので、これを1~3倍とします。

そして、市販されている一眼用のレンズの中には、300~400mm程度の望遠レンズがあります。
もっと大きなカメラ用のレンズですが、これをQに使えるようにするマウントアダプターを間にはさめば、超望遠レンズに早変わりっという寸法なのです。
例えば「SIGMA APO 70-300mm F4-5.6 DGMACRO」というレンズを使うと、Pentax Qでは35mm換算385-1650mmの画角となります。
…最初のズームレンズと比較すると、実に14~60倍になります! 60倍すごい! つおい! かわいい!

…見た目は、もはやレンズが本体のようになりますが。

これだけ倍率があれば、天体撮影も楽勝なのです!
早速外に出て撮影してきました。

三脚買い忘れた。一脚使いましたが超手ブレてます;
でも大きい! 先日の月食のときにあればよかったのに!><

そんなわけで今後このレンズは十五夜の月撮影とかに威力を発揮してくれるはずです!
次の天体ショーといえば5月21日の金環日食だけどNDフィルタとかありませんし出費が;