社長の誕生日も過ぎたのでそろそろアイマスの話をしようか

まったく、アイマスは最高だぜ(物販除く)!

そんなわけで、すっかりブログに書くのが遅くなっちゃったけど、アイドルマスター 7thアニバーサリーライブ「みんなといっしょに!」に行ってきましたよ!
今回のライブ会場は横浜アリーナ!
アイマスライブは3rdアニバーサリーのパシフィコ横浜からの参戦組なので、この地で同じアイマスの、より大きなライブを見ることができたのは実際感慨深いものがありますねぇ。

物販ヤバイ

泊まる場所も確保してなかったので今回は始発で会場にのりこんでみたのですが、完全に見通しが甘かった。
アリーナの周囲を一周する驚異の物販列。
運営より無情に告げられる売り切れ報告。
ようやく物品を確保したのは、並びはじめてから軽く3時間が経った頃。
アイマスライブは年々規模が大きくなっているのに、なぜ物販はスケール据え置きなのか。
……まあ、今回はどうしても欲しいものとかはローソン通販しちゃいましたけどね!
戦場で持ち運ぶものを極力少なくする意味で、通販の存在は非常にありがたいですね。

神席ktkr

毎回なかなか良番を引き当てることのできないのです。
今回も、何とか手にしたチケットがアリーナDの22列とかなり後方。
……ですが、意外にもこの席がある意味当たり。
今回のライブ会場はメインステージとセンターステージを花道がつなぐタイプの構成だったのですが、そのセンターステージをほぼ真横から見ることができる位置でした!
少し高い位置からステージを見下ろす形になるので、他のプロデューサーの頭しか見えないってこともなかったし。
ちゃんと座席もあったからスペース確保もバッチリだったし。
思う存分サイリウムふりふりしてました>ω<

歌の力、きらめくステージの力

ーーー限りなく広いアリーナで、歌声が高く遠く響くーーー
アリーナに響き渡る歌声が、湧き上がるコールが、ゆらめくサイリウムが、アイドルたちとプロデューサーたちの想いがひとつになる感覚。
アイマスのライブに来て毎回思うことですが、本当にプロデューサーは訓練されているというか、統一感・一体感がすごいですね。

ーーー歌おう、空を越えて。想いが届くようにーーー
そんな会場から元気をもらい、また時には癒しと希望をもらえる。
歌っていうのは、きっとそういう力がもともとあるんだと思います。
そして会場は、それを増幅してくれるんだと。

アイマス最高!

アイマスライブの何が好きって、この一体感と歌が大好きです。
そんなステージを魅せてくれるアイドルに、そして同僚であるプロデューサーに、感謝を!
ボクはアニバーサリー以外のライブには滅多に参加してないへたれPですけど、またみんなで盛り上がりたいものです。