年賀イラスト間に合いませんでした

寒さに負けた結果がこれだよ!

長期間ブログをほったらかしにしておいて、新年早々この体たらくで申し訳ないです。。。
今年はもう少し更新できればと思います。
少なくともここ最近でSIMフリーのiPhone5S買った話とか書きたい。
(手に入れたおもちゃを自慢したい心理)
もちろん、年賀イラストも完成させてあげ直したいですが。

ではでは、今年もよろしくお願いします!

ねこみみの日。

130303

なぜ2月は逃げるのか。
まず寒いのがいけない。
寒くて部屋の中にこもりがちになるので、運動不足になり体力の低下、また無理に外に出ても寒さで身をすくめることで筋肉のコリや血流の悪化が発生!
また、日照時間も少なくなるのでセロトニンの減少が懸念されメンタル面にも悪影響を及ぼすことはまず間違いなくそうでなくてもこんな寒い時にやる気を出すというのが無理な話!
こんな心身ともに辛い季節、活動時間が減ってもしかたがないってものです!

ええ、2月にまんまと逃げられました。(´・ω・`)言い訳しましたごめんなさい。
猫の日のタイミングを逃したので、耳の日をねこみみの日としますよ。

写真を救え!

そこでまたクラウドですよ。

前回はiCloudのバックアップから、データの消えてしまったiPhoneを復活させました。写真を除いて。
では写真はどうするか。これもiCloudの力を使います。

フォトストリームとは、iCloudの容量とは別に、iOS間やPC間で画像を共有できる機能です。
ただしいくつか制約があって、
・1ヶ月前まで、1000枚までの画像しか読み出せない
・iOSで受け取ったフォトストリーム画像は、自動的に2048×1536以下にサイズダウンされる
・PCで受け取った自分のフォトストリーム画像はフルサイズ
……と、だいたいこんな感じ。
今までPCではフォトストリームを使っていなかったのですが、これを期にインストール!
12月分の写真はこれで取り返しました!

……さて、iTunesのバックアップから1ヶ月以上前の写真を、フォトストリームから1ヶ月未満の写真を手にいれたのですが、
実はフォトストリームから拾えなかった「空白の数日間」があります。
しかしそこはガジェットの多さでカバー。

まず、フォトストリームはiPadにも設定してあったのです。
前述のとおりiOSで拾った画像はサイズダウンしてしまうのですが、スクリーンショットくらいなら元サイズのまま拾えます。
と言うわけで、スクショはiPadから回収。

さらに、たいていの写真はふつうにデジカメで撮影していました。
具体的にはPentax Qちゃんで撮った写真をEye-Fi経由でiPhoneに転送していたのです。
こちらはEye-Fiサーバからflickrにも飛ばしていたのでまったく無問題。
そもそもQちゃんのデータは消えてないですしね。
20130120-235725.jpg
だいたいこんなデータフロー。何かが消えてもデータは何処かにある。多分。

というわけで、被害としては「11月下旬の一部写真のサイズダウン」にとどまった今回の事件。
二度と同じことを起こさないために、バックアップ体制はしっかり整えて行こうと思います!

正月早々iPhoneが壊れて復活した話。

正確には年末から年明けにかけて、年越しで復旧作業をした話。

事の発端

新年迫る大晦日。
取り込んだ本をiPhoneに転送しようと何気なくPCに接続したところ、
新しいiOSがあるとの表示が出ました。
それならば、と更新を開始したのですが、一向に終わる気配がない。
おかしいと思いiPhoneを手に取ると……

やべぇケーブル抜けた。

事の顛末

アップデート作業中にケーブルが抜けてしまったために、正常に立ち上がらなくなってしまったiPhone。
その後6時間ほどかけて何とか(写真データ以外を)復旧しました。
さらに、別途フォトストリームからの写真データをDropboxやflickrに退避することで、写真データロストもひとまず免れました。
ただ、11月下旬以前の写真データはフォトストリームから読み出せなかったので、一部はiPadで既に読み込んでいたデータからの救出となりましたが。

今更ながら、リカバリーモードをなんとか抜け出す方法を調べるべきだったのかもしれない……。

続きを読む正月早々iPhoneが壊れて復活した話。

ちっちゃいPadがやってきた!

「これは電子書籍を読むのに最適に違いない」と狙っていたiPad mini、店頭ではずっと売り切れだったので今まで買えなかったのですが。


通販で買っちゃった。


しかも月下夢想のレーザープリントいれちゃった。

まだ昨日届いたばかりなので使いこめてはいないものの、おおきいiPadから復元したのでアプリや使い勝手はまずまず問題なし。
あとはこの「軽さ」と「小ささ」の利点をどこまで活かせるかですが、
少なくともふとんに寝っころがりながらマンガを読むには重すぎたiPadに比べればお手ごろな重さかなと。
iPadを家でのネットサーフィン用、miniを読書&外出用にするのもアリかな。

以下、その他miniちゃん写真。

続きを読むちっちゃいPadがやってきた!

もみじ狩り行こうぜ!

秋だし行こうぜ!

嵐山

今日はやや曇り空。

色とりどり。

天龍寺はひときわ鮮やかな紅の印象。

続きを読むもみじ狩り行こうぜ!

06 TELEPHOTO ZOOMレンズ買ったよ日記。

改良機種、Q10の発売から待つこと2週間。
ついにPENTAX Qの純正品、Qマウントの望遠レンズ、「06 TELEPHOTO ZOOM」が単品販売開始しましたね!
初代Qちゃん使いのボクは早速買って来ました!
(お値段25kに怯んで、買うのを一瞬ためらったりもしたけれど)

ちっちゃかわいい望遠レンズ

左が新しいレンズ。右が今までの「02 STANDARD ZOOM」。
大きさはほとんど変わらないけど、今までの3倍望遠できます。
具体的には、「02 STANDARD ZOOM」が焦点距離5〜15mm、
「06 TELEPHOTO ZOOM」が15〜45mm。

Qちゃんに取り付けたところ。
最新機種のQ10ではなく、一世代前のQにTELEPHOTO ZOOMを着ける場合、
ファームウェアをアップデートしないとうまく動いてくれないみたいなので注意。

ついでに、ボクの持ってるさいきょうのズームレンズ(焦点距離70〜300mm)との大きさ比較。

コンパクト! 圧倒的コンパクトさです!

続きを読む06 TELEPHOTO ZOOMレンズ買ったよ日記。

無い時間は作るしかない。ー”趣味”のための”仕事術”(2)ー

休日が短いと感じたことはありませんか?
さっきまでニチアサを実況していたのに、気がつくとサザエさんがとっくに終わっていた・・・そんな経験はありませんか?

ボクはあります。

むしろ今まさに、サザエさんどころか日曜が終わって月曜の夜なわけで愕然としています。

休み短し、遊べよ乙女

いわゆる「指示待ち人間」タイプであるところのボクは、放っておくと休日を無駄に過ごすこと必至なのです。
あるいは、やりたいことが多すぎて、どこから手を着けていいかわからない状態にも陥りがちなのです。

余暇をどう過ごすかを指示できるのは、結局のところ自分しかいないのです。

ならば、やりたいことをやりたい分だけ、あらかじめ計画を立てておけばよいだけのこと。
たとえるなら「夏休みの計画表」的なサムシング。
あらかじめ、「いつ(When)、どこで(Where)、なにを(What)、どのように(How)」おこなうかを決めておけばよいのです。
(自分の趣味に限定すれば、だれが(Who)、なぜ(Why)については言うまでもありませんね?)

続きを読む無い時間は作るしかない。ー”趣味”のための”仕事術”(2)ー

積みを滅ぼすGTD。ー”趣味”のための”仕事術”ー

GTD(Getting Things Done、ゲッティング・シングス・ダン)とは個人用のワークフローの管理手法である。
(Wikipedia 「Getting Things Done」)

GTDとは、……詳しい話はなんかライフハック的なサイトにお任せするとして、簡単に説明すると、

「やるべきことややりたいこと(todo)をあらかじめぜーんぶリストに書き出しておいて、そのリストに従ってタスクをこなす」

という、仕事術の一種です。
あらかじめ行動を決めてリスト化しておくことで、
「今日は何しようかな?」と悩む時間を短縮したり、
「あと何をしないといけないんだっけ?」と思い出す手間を省くことができるので、
目の前のタスクに集中できるって寸法なのです。

続きを読む積みを滅ぼすGTD。ー”趣味”のための”仕事術”ー

社長の誕生日も過ぎたのでそろそろアイマスの話をしようか

まったく、アイマスは最高だぜ(物販除く)!

そんなわけで、すっかりブログに書くのが遅くなっちゃったけど、アイドルマスター 7thアニバーサリーライブ「みんなといっしょに!」に行ってきましたよ!
今回のライブ会場は横浜アリーナ!
アイマスライブは3rdアニバーサリーのパシフィコ横浜からの参戦組なので、この地で同じアイマスの、より大きなライブを見ることができたのは実際感慨深いものがありますねぇ。

物販ヤバイ

泊まる場所も確保してなかったので今回は始発で会場にのりこんでみたのですが、完全に見通しが甘かった。
アリーナの周囲を一周する驚異の物販列。
運営より無情に告げられる売り切れ報告。
ようやく物品を確保したのは、並びはじめてから軽く3時間が経った頃。
アイマスライブは年々規模が大きくなっているのに、なぜ物販はスケール据え置きなのか。
……まあ、今回はどうしても欲しいものとかはローソン通販しちゃいましたけどね!
戦場で持ち運ぶものを極力少なくする意味で、通販の存在は非常にありがたいですね。

神席ktkr

毎回なかなか良番を引き当てることのできないのです。
今回も、何とか手にしたチケットがアリーナDの22列とかなり後方。
……ですが、意外にもこの席がある意味当たり。
今回のライブ会場はメインステージとセンターステージを花道がつなぐタイプの構成だったのですが、そのセンターステージをほぼ真横から見ることができる位置でした!
少し高い位置からステージを見下ろす形になるので、他のプロデューサーの頭しか見えないってこともなかったし。
ちゃんと座席もあったからスペース確保もバッチリだったし。
思う存分サイリウムふりふりしてました>ω<

歌の力、きらめくステージの力

ーーー限りなく広いアリーナで、歌声が高く遠く響くーーー
アリーナに響き渡る歌声が、湧き上がるコールが、ゆらめくサイリウムが、アイドルたちとプロデューサーたちの想いがひとつになる感覚。
アイマスのライブに来て毎回思うことですが、本当にプロデューサーは訓練されているというか、統一感・一体感がすごいですね。

ーーー歌おう、空を越えて。想いが届くようにーーー
そんな会場から元気をもらい、また時には癒しと希望をもらえる。
歌っていうのは、きっとそういう力がもともとあるんだと思います。
そして会場は、それを増幅してくれるんだと。

アイマス最高!

アイマスライブの何が好きって、この一体感と歌が大好きです。
そんなステージを魅せてくれるアイドルに、そして同僚であるプロデューサーに、感謝を!
ボクはアニバーサリー以外のライブには滅多に参加してないへたれPですけど、またみんなで盛り上がりたいものです。